有吉反省会にラグビー・畠山健介が登場!結婚や妻は?五郎丸を嫉妬していた!?

12月26日22時~放送する「有吉反省会」にラグビー日本代表の畠山健介選手が登場します。

畠山健介選手はラグビー日本代表でありながら、実は五郎丸選手とは早稲田大学の同級生なんですね!!

今回、番組に出演する畠山健介選手ですが、

どうやら同じく日本代表の日和佐篤選手を連れて五郎丸選手に嫉妬していることを告白(笑)

一体、どんなことに嫉妬しているのか気になるところですね!!

おそらく、早稲田時代からの同級生だったから五郎丸選手が目立っていることに嫉妬しているのかなと思います(笑)

そこで今回は、ラグビー日本代表で活躍している畠山健介選手に関していろいろと紹介していきたいと思います。

では、見ていきましょう。

sponsored link


 畠山健介選手のプロフィール

hatakeyama_ph

引用:http://www.suntory.co.jp/

名前:畠山健介(はたけやま けんすけ)

生年月日:1985年8月2日

現年齢:30歳

出身地:宮城県気仙沼市

身長:178cm

体重:115kg

血液型:O型

サントリーサンゴリアス所属、ラグビー日本代表

 ラグビー日本代表でサントリーサンゴリアスに所属している畠山健介選手。

どうやらプロップというポジションで活躍しているようですね!!

プロップとはスクラムの際に最前列の3名で構成して、

相手と頭を交互に組み合わせて相手チームを押す役割を持っています

通称「スクラムの職人」と呼ばれるほどパワーが要求されるポジションであるそうです。

ちなみに、畠山健介選手のニックネームは「空飛ぶヨコヅナ」「空飛ぶプロップ」だそうですよ(笑)

空飛ぶってどういうことなんでしょうかね、、、気になりますね(笑)

 ラグビーを始めたきっかけは?

畠山健介選手は小学校2年生の頃にラグビーを始めたそうで、

中学時代はどうやらバスケットボール中心に活動していたとのこと。

そして、高校時代はラグビーで3年連続で花園(全国高等学校ラグビーフットボール大会)に出場を果たし、

高校日本代表やU17日本代表にも選ばれました!!

早稲田大学スポーツ科学部に進学後は、2年時で右プロップのレギュラーを獲得。

そして、全国大学選手権優勝などにも貢献しました。

大学卒業後はサントリーに加入し、2011年から日本代表のメンバーに選出され、

ワールドカップでは全4試合に出場しています。

畠山健介選手は高校時代から本代表に選ばれ、ワールドカップの出場経験があるベテランの方なので

もっと注目されてもいいかと思いますが、、、(笑)

では、次に畠山健介選手の結婚に関して紹介していきます。

PAGE 1 PAGE 2

コメントを残す