有吉反省会に仲本工事の妻・三代純歌が登場!夫に内緒でフェイスブックに過激な写真・画像を公開!?

10月24日23時~放送する「有吉反省会」に仲本工事さんの妻・三代純歌さんが反省人として登場します。

三代純歌さんは高知県出身の演歌歌手でありながら、

TV、ラジオでのレポーター、舞台でも活躍しています。

夫はザ・ドリフターズの仲本工事さんで、27歳差の結婚で話題になりましたね。

そんな三代純歌さんは今回、反省人として登場するわけですが、どうやらSNSで過激な写真を投稿していることに反省するようです。

しかも夫には内緒で、、、

どうして過激な写真を投稿するのか、、、真相が気になりますね(笑)

では、見ていきましょう。

sponsored link


 三代純歌さんのプロフィール

2014332_201207140457310001342253795c

引用:http://www.oricon.co.jp

名前:三代純歌(みだい じゅんか)

生年月日:1968年2月29日 

現年齢:47歳

出身地:高知県

職業:演歌歌手

 美人演歌歌手で高知県出身の三代純歌さん。

元々、小学校6年生の頃からテレビに興味があり、テレビ歌謡選手権大会「KUTV歌って走ってキャラバンバン」に複数回出場していたとのこと。

その後は2003年にスカウトされて

8月には「ごめんね/ありがとう そして これからも」でCDデビューを果たします。

仲本工事さんとの出会いのきっかけは?

三代純歌さんの夫はザ・ドリフターズの仲本工事さんですが、どうやって2人は出会ったのか調べてみました。

どうやら2006年に仲本工事さんが三代純歌さんの曲「恋待ちつぼみ」をプロデュースしたことがきっかけみたいです。

それ以来、仲本工事さんの師事を受けるようになり、

10年以上の付き合いを経て見事ゴールインとなりました。

どうやら仲本工事さんのほうが一目惚れというか二目惚れしたそうです(笑)

最初の第一印象は記憶になかったようですが、二回目にあった時「スレンダーだな、美人だな」と意識し始めたそうです。

まさに二目惚れですね(笑)

三代純歌さんのほうはというと「女性に囲まれててジェラシーを感じていた」とのこと。

10年以上も付き合いがあると仲もよくなるのもうなずけますね!!

2006年には『真夜中のギター』、2008年頃から『この街で』とデュエット曲を二つ発売していますので、そのころから段々と仲良くなっていったみたいですね!!

では、次に夫の仲本工事さんに関して紹介していきます。

PAGE 1 PAGE 2

コメントを残す