Aスタに秦基博が登場!スタジオでひまわりの約束、聖なる夜の贈り物を披露!!(動画)

12月18日23時15分~放送する「A-studio」にシンガーソングライターの秦基博さんが登場します。

映画『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌「ひまわりの約束」は、大ヒットとなり

秦基博さん=ひまわりの約束といったイメージがある方が多いかと思います。

番組内では秦基博さんの素顔が紹介され、スタジオで実際に歌うそうなので、

今回は秦基博さんに関していろいろと紹介していきたいと思います。

では、見ていきましょう。

sponsored link


秦基博さんのプロフィール

151216_hata001

引用:http://www.billboard-japan.com/special/detail/1432

名前:秦基博(はた もとひろ)

生年月日:1980年10月11日

現年齢:35歳

出身地:宮崎県日南市生まれ、神奈川県横浜市青葉区育ち

身長:178cm

血液型:A型

 職業:シンガーソングライター

 シンガーソングライターとして活躍している秦基博さん。

アコースティックギターの弾き語りスタイルな感じで、

映画『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌「ひまわりの約束」は大ヒットとなりましたね!!

12月16日に発売した5thアルバム『青の光景』には「ひまわりの約束」の他、

今回スタジオで披露する「聖なる夜の贈り物」も収録されているようですよ!!

 学生時代はどんな感じ?

秦基博さんが音楽を始めようと思ったきっかけは、中学1年生の頃だそうで

兄が友人から譲り受けた3,000円のギターを初めて手にし

部活終わりに一心不乱に家でギターを弾き、歌っていたそうです!!

高校時代は、中学からバスケ部だったこともありバスケット部の仮入部に行ったそうですが、

あまりの先輩の怖さに入部を断念したとのこと(笑)

そのため、「ゆるそう」な軽音楽部に入部。

Mr. Children、エレファントカシマシ、ウルフルズなどのコピーバンドを始め、

ギター、ボーカルを担当していたそうです。

しかし、音楽をそっちのけになり、放課後にはカラーバットとカラーボールで日が暮れるまで野球をし、

「お腹がへったら学食」という日々を卒業まで繰り返していたそうです(笑)

しかし、段々と男子校の特融の片寄った笑いに何が面白いかわからなくなっていったそうです、、、

でも、本当に音楽から離れることはなく、このころから本格的にオリジナル曲を書きはじめていたと言います。

やはり、子供の頃から音楽好きだったようなので、関心がなくなったわけではないみたいですね!!

そして、大学時代は友人の紹介でパンク中心のライブハウス「F.A.D.yokohama」で弾き語りのイベントに出演。

精力的に弾き語り、バンド形式で横浜を中心にライブ活動を続けていたそうです。

では、次に秦基博さんのデビューに関して紹介していきます。

PAGE 1 PAGE 2

関連記事

コメントを残す