怒り新党で紹介されたムエタイ女子高生・伊藤紗弥が強かわいい!高校や実力は?

12月9日23時15分~放送する「マツコ&有吉の怒り新党」では、女子高生でムエタイで活躍している伊藤紗弥さんが紹介されます。

伊藤紗弥さんは、まだ16歳で現役女子高生ながらも

ムエタイ(キックボクシング)で世界チャンピオンを勝ち抜いた「天才ムエタイ少女」として話題になっている方です。

そこで今回は、ムエタイのプロデビューを果たし世界チャンピオンでもある伊藤紗弥さんに関して紹介していきます。

では、見ていきましょう。

sponsored link


伊藤紗弥さんのプロフィール

457adcbb-s

引用:http://qr.livedoor.biz/archives/51530547.html

名前:伊藤紗弥(いとう さや)

生年月日:1999年1月7日

現年齢:16歳

出身地:東京都八王子市

身長:145cm

尚武会所属

女子キックボクサー、天才ムエタイ少女

 ムエタイ(キックボクシング)の実力は?

2015年の9月に東京・ディファ有明で行われたWPMF世界女子ピン級タイトルマッチ

相手はWPMF世界女子ピン級の王者であるLittle Tigerに挑戦し、見事勝利!!

「立ち技女子最軽量級の至高のカード」と謳われる一線で、伊藤紗弥さんが世界チャンピオンになりました。

その嬉しさを自身のツイッターでコメントしていますね。

かわいいだけでなく、ムエタイの世界チャンピオンという実力者とはすばらしいですね!! 「天才ムエタイ少女」と呼ばれるのも頷けますね。

キックボクシングを始めた時期は?

見事、世界チャンピオンの栄光を勝ち取った伊藤紗弥さん。

一体、いつ頃からムエタイ(キックボクシング)を始めたのかというと、 どうやら4歳からムエタイ式キックボクシングをやっていたみたいです。

6歳でジュニアグローブ空手道大会トーナメントで優勝し、

小学5年生の頃には年上の男子相手に51戦44勝(19KO)5敗2分の戦績を残すという凄さ、、、

さらに、2008年には国際ジュニアキックボクシング連盟のチャンピオンとなりました。

年上の男性問わず、キックボクシングで勝利するとはものすごい才能ですよね。

2014年4月には「ムエローク2014 1st」にてプロデビューを果たしているので、現在は現役女子高生でありプロキックボクサーでもあります。

では、次に伊藤紗弥さんの高校に関して紹介していきます。

PAGE 1 PAGE 2

コメントを残す