世界の果てまでイッテQの珍獣ハンターイモトinルーマニアで紹介された観光スポット「陽気なお墓」とは?サプンツァ村に関して調べてみた。(画像)

8月9日19時58分から放送する「世界の果てまでイッテQ」では、珍獣ハンターイモトさんのルーマニアツアーがご覧になれます。

そこで紹介されたある小さな村「サプンツァ村」にはなんでも陽気なお墓があるとか、、、

お墓が観光スポットとして大人気な理由とは!?

なんでも見た目が陽気なようだが本当なのだろうか?

今回は、陽気なお墓の真相について調べてみました。

sponsored link


ルーマニアにあるサプンツァ村の場所とは?(世界の果てまでイッテQ)

サプンツァ村とは

北部ルーマニア・マラムレシュ地方の中心都市でもあるシゲット・マルマッツィエイから西に18kmのところにある土地にあります。

なんだか舌をかみそうな土地の名前ですが、サプンツァ村は小さい村にもかかわらず年間約3万人もの人が観光に訪れるようです。

中心都市から18kmも離れた村に何を見に訪れるのかというと多くの人が「陽気なお墓」を目当てに来るそうです。

ルーマニアというと観光事業が発達していないため、旅行しにくる観光客はあまりいなさそうですが、この村だけは違うようです。

この「陽気なお墓」が観光名所になってしまい、しまいには墓地に入るのに入場料をとるとか、、、

そんな大人気な「陽気なお墓」とはどういったものなのでしょうか?

陽気なお墓とは

日本のお墓を見ると墓石に親族の苗字が彫られていて、いかにも暗いイメージがあります。

しかし、こちらのお墓はそんなイメージを払拭し、「本当にお墓なのか?」と疑問に思うことでしょう。

その気になる「陽気なお墓」がこちらになります。

陽気なお墓

出典:世界で一番陽気なお墓

 墓標の構成は上から屋根、十字架、肖像画、故人の詩となっています。

見た感じはカラフルなお墓ですが、驚くところはそこだけではありません。

なんでもこのお墓にはその亡くなった方の死因や職業が書いてあるのです。

陽気なお墓

 出典:http://aliceee-traveler.blogspot.jp

この村に住む芸術家の方たちが一つ一つ手作りしているそうなので、見た目が違うお墓が多いのです。

 

vesal8

出典:世界で一番陽気なお墓

こちらは生前は農夫だったらしいので農夫の絵がえがかれています。

そしてこちらは獣医さんです。

vesal25出典:世界で一番陽気なお墓

 このような個性あるお墓がたくさんあるのです。

中には死因が書かれているお墓もあるようなので思わずびっくりすることでしょう。

こんなにユニークだとお墓ということを忘れてしまいますね(笑)

観光地になる理由もわかるかと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ユニークすぎて暗いイメージを払拭できるお墓でしたが、観光となるとこの村まで行くのに一苦労だと思います。

なかなか行ける場所にないため、テレビやネットで見るのもありでしょう。

日本のお墓は似たような墓石が多いため、個性的なものはあまりないですが、この「陽気なお墓」は個性であふれています。

こんなお墓があってもいいなと思ったんですが、あまり真似してしまうとこの村に訪れる観光客が減ってしまいそうです。

なので、個性あるお墓はここだけで十分だと思います。

テレビで見たいという方は8月9日19時58分に放送する「世界の果てまでイッテQ」をご覧になってください。

コメントを残す