(イッテQ)アメリカのオーガンクィット祭りが面白そう!ウェイターレース、ハイヒールレースのルールは?

ハイヒールレースとは?

ハイヒールレースに関しても名前の通り、ハイヒールを履いて競い合うレースとなっています。

こちらのレースはハイヒールを履いたまま商店街を一周し、約300メートルの距離を全力疾走しなければなりません。

男性の方はおそらくあまり履くことがないハイヒールですので、足を痛めてしまう恐れがあるかもしれませんね、、、

靴擦れとかしそうですし(;´・ω・)

実は世界的に行われている?

こちらのハイヒールレース、、、

どこが発祥地なのか定かではありませんが、世界的に行われているようですね。

こちらは過去にロシア・サンクトペテルブルグで行われたレースの様子です。

high_heels06_m引用:http://gigazine.net/

 最低でも9cmの高さのハイヒールを履かなければならないというなかなかきつそうなレースだったようです。

あまりの走りづらさに参加者は盛大に転ぶ人が続出(笑)

high_heels02_m

 引用:http://gigazine.net/

しかし、優勝者には5万ルーブル(約23万円)の商品券が与えられるということで、参加者は全力疾走していたようですね(笑)

そして、こちらがスペイン・マドリードで行われたハイヒールレースの様子。

img_f135707ca18d84dee18785e9330f58c8261848引用:http://www.afpbb.com/

毎年恒例となっているイベント「ゲイプライド(Gay Pride)」の開幕時にオープニングとしてハイヒールレースが行われました。

こちらではロシアで行われたものよりもさらに高い15センチ以上のハイヒールを履いていたそうです。

img_cfc159e5e7b1d327ef351e9d546c3cb7188613

引用:http://www.afpbb.com/

普段ハイヒールを履いている方でもさすがに走るとなると辛そうですね(;´・ω・)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はアメリカのオーガンクィット祭りで行われるウェイターレースとハイヒールレースに関して紹介していきました。

どちらもつらそうなレースとなっていますが、果たして宮川大輔さんは優勝となるのか気になるところです。

現在43歳のお祭り男・宮川大輔さんがどんな意地を見せてくれるのか楽しみですね(笑)

番組の詳細が気になる方は11月15日19時56分~放送する「世界の果てまでイッテQ」をご覧になってみてください。

PAGE 1 PAGE 2

コメントを残す