マツコの知らない世界にお守りを447体所有する男、中津川昌弘が登場!モテる、出生、子宝のお守りも紹介(画像)

8月18日21時~放送する「マツコの知らない世界」にお守り男の異名を持つ中津川昌弘さんが登場します。

中津川昌弘さんは全国のお守りのご利益を知り尽くしており、

なんと 447体のお守りを所有しているそうです。

番組では、「モテるお守り」「出世するお守り」「子宝に恵まれるお守り」など

「幸せを運ぶ全国のお守り」を一挙に紹介されます。

気になる15年間かけて集めた全国各地のお守りコレクションとは?

さらに「一生に一度しか使えない」最強のお守りがあるということで注目ですね!!

では、番組内容を見ていきましょう。

sponsored link


 中津川昌弘さんのプロフィール

11

引用:http://www.amazon.co.jp/

名前:中津川正弘(なかつがわ まさひろ)

出身地:静岡県浜松市

職業:エヌペーミネルヴァ株式会社 代表取締役社長

 

中津川昌弘さんが代表取締役として手掛けている会社は、

インターネット関連のシステム構築、サイト構築の総合コンサルティング、企業運営総合のコンサルティングなど

IT系の業務を中心にされているそうです。

他にもどうやら日本の文化を海外に発信する活動もしており、お守りに関する著書を出しています。

こちらが中津川昌弘さんのお守りに関する本です。

123

引用:http://www.amazon.co.jp/

どうやら米国留学中に日本の風習や文化の重要性に気づき、

僧侶、神職の方々と交流を深め、日本の伝統を発信する活動を始めたようです。

その活動を通してさまざまな雑誌の開運特集に寄稿しました。

婦人画報2010年2月号の開運法特集

日経おとなのOFF 2011年7月号「開運大全」

日経おとなのOFF 2012年3月号「入門ニッポンの神様」

日経トレンディー 2014年1月号

 

日本人でも知らなかった文化や忘れてしまった伝統ってありますよね?

日本のことをよく知らないまま海外に出たら外国の方に日本の素晴らしさを説明できなくて恥ずかしい思いをしてしまうでしょう。

おそらく、中津川昌弘さんも同じ思いをしたのではないでしょうか、、、

その中でもお守りとは日本の伝統によく関連しているようですね。

番組内でもお守りについて詳しくお話になる事でしょう。

気になる「一生に一度しか使えない」お守りとは?(マツコの知らない世界)

今回、放送するマツコの知らない世界では中津川昌弘さんが

「モテるお守り」「出世するお守り」「子宝に恵まれるお守り」など「幸せを運ぶ全国のお守り」の数々を紹介していただけます。

一つ気になったのが「一生に一度しか使えない」お守りがあるとのことでその最強のお守りを調べてみました。

どうやら大阪市内にある堀越神社では古くから「堀越さんは一生に一度の願いを聞いてくださる神さん」という言い伝えがあります。

神社

引用:http://www.horikoshijinja.or.jp/

もしかしたらこの堀越神社のお守りにこのようなご利益があるのかもしれません。

こちらの神社は四天王寺を守護するために作られた四天王寺七宮のひとつに含まれているそうで、大阪市有数のパワースポットで知られています。

一生に一度の願いですからね、、、

もし願い事があったとしてもどれにすればいいか迷ってしまうでしょう(笑)

もし、大阪市に訪れたら堀越神社に足を運んでみてはいかがでしょうか?

お守りについて詳しく知りたい方は8月18日21時~放送する「マツコの知らない世界」をご覧になってください。

 

関連記事

コメントを残す