おしゃれイズムに鈴木亮平が登場!俺物語で30キロ増量!?交友関係や結婚に関しても紹介

10月25日22時~放送する「おしゃれイズム」に俳優の鈴木亮平さんが登場します。

鈴木亮平さんは映画「俺物語」で巨漢の主人公、剛田猛男役を演じることで話題になっています。

しかも、役作りのために30キロも体重を増量したとか、、、

そんな役作りに気合を入れる鈴木亮平さんの素顔は?

プライベートや結婚に関しても紹介していきます。

では、見ていきましょう。

sponsored link


鈴木亮平さんのプロフィール

無題

引用:https://twitter.com/ryoheistaff

名前:鈴木亮平(すずき りょうへい)

生年月日:1983年3月29日

現年齢:32歳

出身地:兵庫県西宮市

血液型:A型

身長:186cm

 職業:俳優

現在、10月31日に出演する映画「俺物語」で注目を浴びている鈴木亮平さん。

主人公の剛田猛男役を演じるために30キロも増量したとのこと。

実は他にも役作りのために体重を増減させていたらしく、

『HK/変態仮面』では主役の色丞狂介役を演じるために、体重を一度15kg増量し、脂肪をそぎ落としていたそうです。

『天皇の料理番』でも主人公の兄で病弱な周太郎役を演じるために体重を20kg減量したとのこと。

どうやら趣味がボクシングのようなので、体重を変化させるのには慣れているそうですね。

そして、度々、鍛え抜かれた肉体美を披露していますね(笑)

 学生時代はどんな感じ?

鈴木亮平さんは学生時代にNHKでアルバイトをして、演劇サークルにも所属していたとのこと。

かつてはモデル活動もしていたこともあり、男性用水着をPRする初代キャンペーンボーイに選出されていました。

2006年3月には東京外国語大学外国語学部を卒業。

どうやら実用英語技能検定1級を取得しているようで、高校時代はアメリカに留学経験があり、語学が堪能だそうです。

しかも、全国高校生ドイツ語スピーチコンテストでは優勝した経験もあるとのこと。

語学堪能とは意外な一面がありましたね(笑)

そして、演技学校アクターズクリニックに所属してからは塩屋俊さんのもとで演技を学んでいたそうです。

2006年の7月にはテレビドラマ『レガッタ〜君といた永遠〜』で俳優デビュー。

2007年12月には『椿三十郎』で映画デビューを果たしました。

では、次に結婚に関して紹介していきます。

PAGE 1 PAGE 2

関連記事

コメントを残す