「ルパン三世イタリアン・ゲーム」のあらすじや結末は?カリオストロの遺産とは?金曜ロードショーで放送(ネタバレ注意)

1月8日21時~放送する「金曜ロードSHOW」では、「ルパン三世・イタリアン・ゲーム」が放送されます!!

今回、2015年から30年ぶりに復活した「ルパン三世」テレビシリーズ。

「金曜ロードSHOW」の新年幕開けを飾り、原点に戻った王道の「ルパン三世」は、

イタリア・サンマリノの街を舞台に、熱きバトルが勃発!!

今回のターゲットとなるのが、「天才詐欺師・カリオストロ伯爵の遺産」ということで

お馴染みのルパンメンバーや新キャラが数々登場するみたいです!!

そこで今回は、ざっとあらすじやキャストを紹介していきたいと思います。

では、見ていきましょう。

sponsored link


 「ルパン三世イタリアン・ゲーム」のあらすじ

無題6758

さて今回、2年ぶりの新作テレビスペシャルに「ルパン三世・イタリアン・ゲーム」が初放送するわけですが、

ざっとあらすじのほうを紹介していきたいと思います。

「イタリア・サンマリノ」を舞台に名家に生まれ育ったお騒がせセレブ「レベッカロッセリーニ」が誘拐され、物語がスタート。

レベッカの誘拐犯を裏で操っていた「仮面伯爵」という人物がある日、ルパンの元に挑戦状を!?

その内容とは、

18世紀、ヨーロッパで席巻した「天才詐欺師・カリオストロ伯爵」の遺産をどちらが先に手に入れるか、勝負しようというものだった。

物語のカギを握るレベッカを追っていたルパンは暴走列車に監禁されたレベッカを救い出すため、

銭形警部とタッグを組み、暴走列車とカーチェイス!!

果たして、仮面伯爵とルパンのどちらが先に「カリオストロ伯爵の遺産」にたどり着けるのか、熱きバトルが勃発!!

というあらすじです。

ざっくりと紹介していきましたが、もちろんルパンシリーズではお馴染みの

次元大介、石川五ェ門、峰不二子、銭形警部

も登場しますので、昔からルパンを見ている方でも楽しめる作品だと思います。

 ルパン三世の歴史

「ルパン三世」は、作者・モンキーパンチ原作の漫画で、

1967年に『週刊漫画アクション』にて連載されていました。

アニメ化したのは、1971年頃で映画、OVA、ゲーム化などなど、、、

現在まで幅広い年代層から人気のある作品です!!

もはや、「国民的アニメ」と言っても良いレベルですね(笑)

今回、放送される「ルパン三世・イタリアン・ゲーム」は「カリオストロ伯爵の遺産」を巡るバトルですが、

もしかしたら過去に映画化したルパン三世 カリオストロの城と関係性があるのかもしれません。

というのも、この映画はカリオストロ伯爵とルパンのバトルが描かれ、少女・クラリスをルパンが救い出す感じでした。

今回は、亡きカリオストロ伯爵の遺産を巡るバトルなので、「もしかしたら続編なのかな?」と思いました。

それは見てからのお楽しみということでしょうかね(笑)

もし、話が繋がっているとしたら合わせて映画ルパン三世 カリオストロの城』も見てみると良いかもしれませんね!!

では、次に今回のキャストに関して紹介していきます。

PAGE 1 PAGE 2

コメントを残す