(世界仰天ニュース)骨肉腫と闘う舘石彩に彼氏の花島工真が始球式プロポーズ!気になるその後の様子は?

9月23日21時~放送する「世界仰天ニュース」本当にスゴイ女子」の2015年度拡大スペシャル。

今回、番組内で取り上げられた「ガンと闘う始球式」が感動的だったので紹介していきたいと思います。

どうやら始球式プロポーズをしたのは一般の男性、花島工真(はなしまたくみ)さん。

プロポーズする相手は7年間交際している舘石彩(たていしあや)さん。

しかし、彼女は数年前から骨肉腫を発症し、ガンと闘い続けてきました。

その感動ストーリーとその後の2人の様子を今回紹介していきます。

では、見ていきましょう。

sponsored link


始球式でプロポーズ?

始球式プロポーズとは「アイプリモ×千葉ロッテマリーンズ」主催の毎年恒例のイベントで公開プロポーズをすることだそうです。

どうやらこのイベントが始まったのは2011年ごろで、

毎年6月の第1日曜日「プロポーズの日」に行われています。

今年は5月31日に千葉ロッテマリーンズの本拠地・QVCマリンフィールドで始球式プロポーズが行われました。

今年の主役でもある2人はというと

プロポーズする方は花島工真(はなしまたくみ)さん。

現在25歳の一般の男性で小学生の頃から野球好きの方だそうです。

勤務先も野球製品の会社と野球一筋なようです。

そして、プロポーズされたお相手は舘石彩(たていしあや)さん。

花島工真さんと同じく25歳で大学生時代からのお付き合いだそうです。

大勢の応募の中から見事選ばれた2人は千葉県出身で千葉ロッテマリーンズの大ファンとのこと。

学生時代は共にQVCでアルバイトをするほど野球ファンなようです。

どうやら2人が知り合ったのは友人の紹介のようで、2008年頃からお付き合いしたそうです。

交際期間は7年になり現在は同棲生活をしているとのこと。

 始球式プロポーズに至るまで

交際も順調な2人に突如危機が迫ってきました。

それは、交際6年目が経過した2014のこと。

舘石彩さんに骨肉腫が発覚、、、

その後、抗がん剤治療に専念し回復に向かったのですが、再び癌が再発してしまいました。

彼氏の花島工真さんに迷惑がかかる事を心配した舘石彩さんは「別れよう」と切り出したのですが、

花島さんは「ただ自分の彼女が病気になっただけで気持ちは変わらない」と共に骨肉腫と闘うことを決意したそうです。

「想い出の地・QVCマリンフィールドで始球式プロポーズをしよう」と思った花島さんは、プロポーズ計画を立てました。

プロポーズの当日は舘石彩さんには始球式の事やプロポーズの事は一切伝えておらず、ただ観戦しに来たと思わせて、

舘石彩さんの両親や友人も観戦に呼び、みんなでサプライズという形で決行しました。

 始球式プロポーズ成功!!

Fujiyama_marriage_16162_1

引用: http://www.excite.co.jp

始球式プロポーズ当日、約2万5千人もの観客がいる中アナウンスが流れ、

球場のモニターには舘石彩さんの隣にいた花島さんが映されました。

なにも知らされていない舘石彩さんはビックリ!!

そして花島さんは

「いつも支えてくれてるというけれど、支えてもらっているのは自分のほうだと思っています。これからも一緒にいて下さい。結婚して下さい!」

とプロポーズ!!

舘石彩さんは「宜しくお願いします」と涙を流しながら答えたそうです。

無事にプロポーズ成功ですね!!

それにしても花島さん男前でかっこよすぎます(笑)

その後は・・・

プロポーズは大成功に終わったのですがその後の2人の様子はどうなんでしょうか?

一応、一般人のため詳しい情報はありませんが着実に結婚への道をたどっていることでしょう。

おそらく、今回番組内でその後の様子がお分かりになるかと思うので詳細が気になる方は9月23日21時~放送する「世界仰天ニュース」をご覧になってください。

コメントを残す