しゃべくり007に工藤公康監督の息子で俳優の工藤阿須加が登場!兄弟や熱愛彼女、テニスの実力は?

10月19日22時~放送する「しゃべくり007」に若手俳優の工藤阿須加さんが登場します。

工藤阿須賀さんは2012年に放送した『理想の息子』で俳優デビュー。

現在、若手イケメン俳優として活躍しています。

そんな工藤阿須加さんの家族は

父親は福岡ソフトバンクホークスの監督・工藤公康さん。

妹はプロゴルファーの工藤遥加さん。

というスターぞろい!!

自身もテニスでプロを目指すほどの腕前とのこと。

そんな工藤一家にしゃべくりが工藤家ならではのルール、、、その名も「工藤家メソッド」を紹介します。

はたしてどんな家族なのか、、、気になるところです。

そして工藤阿須賀さんの彼女の情報やテニスのことに関しても紹介していきます。

では、見ていきましょう。

sponsored link


 工藤阿須賀さんのプロフィール

45700276

名前:工藤阿須加(くどう あすか)

生年月日:1991年8月1日

現年齢:24歳

身長:180cm

血液型:B型

出身地:埼玉県

事務所:パパドゥ所属

最終学歴:東京農業大学卒業

 高身長でイケメンで俳優という、、、工藤阿須加さん。

しかも東京農業大学卒業というかなり高スペックな方ですが、

俳優デビューしたのは2012年に放送した『理想の息子』とのこと。

その後のNHK大河ドラマ『八重の桜』では主人公の弟・山本三郎役で出演。

2013年7月~9月までドラマ『ショムニ2013』にも出演した人気若手俳優です。

最近では2014年4月から放送している『ルーズヴェルト・ゲーム』では社会人野球部の投手役を演じていました。

ドラマでは父と同じポジションの投手を演じていますがどうやら野球経験は全くないとのこと(笑)

そのかわりテニスではプロを目指すほどの腕前だそうです。

では次に、工藤阿須加さんの父・工藤公康さんとはどんな方なのか紹介していきます。

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

関連記事

コメントを残す